スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←日溜まりの月 →男は度胸、女は愛嬌
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 晴将(長め/ちょっとあり)
  • 【日溜まりの月】へ
  • 【男は度胸、女は愛嬌】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

王都と平安について

平安の官位について

 ←日溜まりの月 →男は度胸、女は愛嬌
将之のお友達を出そうと思って、そのために名前と官職を考えなきゃと、いちおう調べてみたけれど。
はあ。もう全然挫折しました。
とりあえず、ファーストネームだけでいいや(^_^;)
姓を考えるのも大変そうだし。

ところで、そうだろーなーとは思っていましたが、陰陽師の位は低いですね〜。
陰陽寮の長である、陰陽頭の忠行どのですら、将之より下。
晴明なんかそもそも、左少将サマに話しかけでいいのか?レベル。

えーと、細かいことは省きますが、全部で位のレベルが三十あります。
レベルと表現しましたが、RPGと逆でレベル一が最高峰と考えてください。
で、宮中(天皇の住居。御所。内裏)に参内を許されているのが、レベル十四まで。
忠行どのはギリギリこの十四。将之は十二。
晴明は二十一。あは。晴明と宮中で会うとか、ありえないじゃん(^_^;)
まあ、役所の一部である陰陽寮が、内裏の周りにあることは確かでしょうから、宮中は無理でも大内裏ならなんとか。

そりゃ、晴明が「さま」呼びする忠行さんを、将之が「どの」呼びするわけだよねー。
っていうか、私はそもそも晴明が姉上を「どの」呼びしてるのが解せなかったんだけどね。たかが陰陽師が、中宮(皇后。天皇の正妻)候補に「どの」って。会えるだけでも畏れ多いのに。「さま」一択だよ。
でもまあ、彩子サマが晴明を「どの」呼びなので、ちょっと許す。
氷月や千早ちゃんとか、他の女性陣は基本的に男性を「さま」呼びなのに、唯一彩子サマだけが「どの」呼び。さすが姉上。
本来なら、呼び捨てでも十分な身分差だと思うけど、可愛い弟のお友達だから、ちょっと顔を立てて「どの」なんだろうと思われる。

ま、これだけ身分差があれば、そりゃ、将之の周りの人々には、晴明はやっかまれるよね。
まさに王子と魔導士って感じ。

ちなみに、左大臣サマが三位。右大臣パパが四位。中納言(文官)の光弘兄が六位。武官の近衛大将なら同じく六位。参議どのは文官で八位。宰相は参議の別名らしい。
大臣とか近衛府とか、左右ある場合は左が上。
あと、左近衛府が桜、右近衛府が橘。
一位と二位はちょっと特殊らしいので、実質上は左大臣サマが最高位かな。
もちろん帝はノーカウント。位って、臣下に与えるものだから。

と、これまた覚え書きで長くなりました。


関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 晴将(長め/ちょっとあり)
  • 【日溜まりの月】へ
  • 【男は度胸、女は愛嬌】へ

~ Comment ~

こんばんは

こんばんは、はるかさんv

凄いですね!
よく調べられています。
それにレベルで表現されていると分かりやすい~


私は史実や官職系は早々に諦めてしまったので(それもどうか(^^;))
本当によく知らないのですが晴明の位が高くはないのは感じていました。

何かの平安漫画で陰陽師の主人公が左近衛府(かな?検非違使かな?)
に対して「様」付けで相手は「どの」付けだったのでびっくりしました。
晴明は将之の同僚の位に対して「様」付けなんだな~と。

彩子どのの事にしてもここらはもう王都オリジナルなんでしょうね。
本当は晴明が将之を一話目で呼び捨てにする事自体が「?」に
なるのでしょうし・・・(^^;)

王子と魔導士って素敵ですねv

私の脳内は王子と姫なんですけど王子と魔導士になると
晴明様がかっこよくて将之が護っていけないといけない可愛い感じになりますね~(≧◇≦)

将之が将来どこまで位を上げるのかとか晴明との身分さを乗り越えた愛(!?v)とか考えると楽しいですね!

身分差の恋v

ゆきんこさまv

> それにレベルで表現されていると分かりやすい~
ありがとうございます。
将之のレベル十二は、正式には「正五位下」と言うようですが、いまいち意味分からないですもんね(^_^;)

> 彩子どのの事にしてもここらはもう王都オリジナルなんでしょうね。
そうですよねー。
弟の将之を呼び捨てにしておいて、いきなり姉上だけは「さま」だと、バランスが悪かったのだろうな、と思ってます。

> 本当は晴明が将之を一話目で呼び捨てにする事自体が「?」
そう思います。将之が呼び捨てにする経緯は、一瞬、晴明を敵扱いだから仕方ないとして。
影連のことも同じですよね。雲ノ衣もそうだけど、敵は呼び捨てにしますよね、将之は。
忠行どのや保憲どのは、位は下でも年上だし、おそらく宮中で仕事中に出会っているから、普通に「どの」なんでしょうね。
晴明が将之を呼び捨てにする場面は、一種のノリ的な感じ(苦笑)。

> 将之が将来どこまで位を上げるのかとか
文官に転向するのは本人も好まないでしょうから、少なからず武官の最高位である、左近衛府大将までは行って欲しいですね~。
でも、いちおう兄上方よりは下で。
ちなみにレベル六までを上達部と呼んで、超エグゼクティブらしいです。帝と直に会えるのだそう。
将之は姉上経由もあってかそこそこ会ってるっぽいけど、本当は少将だとご尊顔を直接は拝謁出来ないらしいです。
あ、現状でも、宮中に参内出来る限られたエリートなので、十分エグゼクティブらしいです。

> 晴明との身分さを乗り越えた愛(!?v)とか考えると楽しいですね!
はい。楽しいですv
ゆきんこさまのところに書き込んだお話の続きが、ちょっぴりこんな展開になりつつあります。
思い付きで書き始めたのに、長い・・・。
次のパートが、前回の二倍くらいの長さになりそうなんですけど、どうしましょう?

こんなところで申し訳ありませんが、質問させてください。
まずは、下記どちらがいいですか?
ちなみに、前回の倍の長さであと五回分くらいはありそうです(苦笑)。
 壱、ちょっとずつ連載っぽく見たい。
 弐、全部書きあがってから一気に見たい。

それから、方法はどれがいいですか?
 い、今のまま、ゆきんこさまのコメント欄に書き込み。
 ろ、メルアド等を教えて頂いて、直接送付。
 は、こちらに載せて、お持ち帰り頂く。

あ、えっと、押し付けで申し訳ないですが、書き上がりましたら、献上させて頂きたいと思っています。
よろしくお願いします!

こんばんは

こんばんは、はるかさんv

コメント返信有難う御座いますv

えと質問のお返事ですが・・・

壱、ちょっとずつ連載っぽく見たい、ですね。
い、今のままコメント欄に書き込み、・・・かな?

連載の方が楽しめて嬉しいですv
一話と二話をコメント欄に頂いているのでそのまま同じ場所に掲載の方がいいかな?と。
唯、ブログはサイトと違って記事が流れたりコメント欄が伸びたりすると
折角頂いたお話が読みにくくなってしまったら申し訳ないのですが・・・、その点にのみ了承を頂いて一先ずコメント欄に頂いて宜しいですか?


コメント欄に頂いてお話が完了したらそれを一つに纏めて一つのカテゴリーにさせて頂きますねv
献上、との事で有難う御座います!
嬉しいですv

後、私も此方の書き込みで申し訳無いのですが
はるかさんのサイトの紹介とはるかさんから教えて頂いた岩崎先生の新作情報をブログでアップしても良いですか?

では・・・(*´▽`*)





承知しました!

ゆきんこさまv

こちらこそ、ご回答ありがとうございます。

> 連載の方が楽しめて嬉しいです
> そのまま同じ場所に掲載の方がいいかな
> その点にのみ了承を頂いて一先ずコメント欄に
承知いたしました。
後ほど書き込みに参ります!

> はるかさんのサイトの紹介とはるかさんから教えて頂いた岩崎先生の新作情報をブログでアップ
ご紹介頂けるなんて、ありがとうございます。よろしくお願いします!
岩崎先生の新作情報も、是非是非。

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【日溜まりの月】へ
  • 【男は度胸、女は愛嬌】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。