スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←七十五日の瓢箪と駒   拾参 →七十五日の瓢箪と駒   拾伍(終)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 晴将(長め/ちょっとあり)
  • 【七十五日の瓢箪と駒   拾参】へ
  • 【七十五日の瓢箪と駒   拾伍(終)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「晴将(長め/ちょっとあり)」
七十五日の瓢箪と駒

七十五日の瓢箪と駒 拾四

 ←七十五日の瓢箪と駒   拾参 →七十五日の瓢箪と駒   拾伍(終)
どうにか感情が落ち着いた晴明は、次の要望を思案する。
けれどそれは、嫉妬から発生しているもので、将之が晴明の機嫌を伺っているこの状況で言い出すのは、かなり卑怯だと思う。
それでも、言わなくては。今言わなくては、自分の中で蟠りが残ってしまうことも分かる。
自分を『ちゃんと好き』だと言った将之の目を見て、真剣に伝えなければ。
「私の好きは、私が将之を想う好きは、将之がせっかく消してくれた、噂と同じ意味の好きだよ。接吻けをしたい好きだ。将之は私にも、接吻けが出来るのか?」
言われて、将之が一気に赤くなった。ボン、と音が出そうなくらいの勢いで、首まで真っ赤だ。
「え?えぇっ?!」
自分の顔を両手で押さえて、慌てている。
「で、出来るから!ちゃんと好きだから、ちょっと、待て!」

一気に熱くなった自分の顔に、将之は自分でびっくりした。
成彬に言われた時は、驚いたけれど、赤くはならなかった。
むしろ成彬へ迷惑が掛かるのを心配をしたくらいだ。
それが今。自分でもビックリするくらいの赤面で。
心の臓も、バクバク煩いくらい鳴っている。
つまり、これが『ちゃんと』好きってことなのだ、とようやく自覚する。
成彬とした時は、将之にとってはもっと違う処に目的があった。
要はその目的が、今考えてみれば、晴明ってことになるのだけれど。
それに、その時はその想いすら、全く自覚していなかった。
だから別に、驚いただけで、その行為自体を重要視していなかったけれど。
これ、晴明に言った方がいいのかな?
いいような気がするけど、今言うことではないということくらいは、将之にだって分かる。
晴明は、いつから自分を好きだと自覚していたのだろう。
見た時点で自覚していたのなら、それは確かに、かなりの衝撃だっただろう。
そう。つまり、失恋したと思っただろうから。それで、瀧か。
なのに、それが虚偽だと聞かされて、そりゃ、怒りたくもなるよな。
一気にいろいろ合点がいって、将之は大きく息を吸った。
確かに、成彬に『どうにか及第点』と言われるわけだ。好きだと分かっただけでもマシという程度で。全然『ちゃんと』自覚出来ていなかった。

晴明は向かい側に座っているが、間には酒器や膳があるので、将之はまず、それらを横に寄せた。
膝立ちになって、そのまま正面の晴明まで進む。
赤いままなのは自覚があるので、見上げて来る晴明の視線から隠れるように、抱きしめた。
「晴明、笑うだろうけど。接吻でこんなに赤くなったのは、初めてだ」
「・・・そうか」
ぎゅうっと抱きしめると、晴明も同じように抱きしめ返してくれる。
こうしていると、胸はドキドキしたままなのに、安心するから不思議だ。
顔の熱さも少し引いた気がする。
ほっとして力を抜いた将之に、晴明も腕の力を緩めた。
身体を起こして、笑いかける。
そのまま顔を近付けて、接吻けた。
最初はただ唇を合わせて、それから啄むように、何度も触れる。
緩く開かれた唇を喰んで、深く合わせる。
しばらく口内を舌で辿っていたら、晴明の手が後ろ頭に伸びて、固定された。
晴明の内にあった舌が押し戻されて、今度は晴明の舌と共に将之の中に入って来る。
「んっ、ぅ・・・ん」
自分の呼吸に合わせて息を継げなくなったので、鼻から吐息と一緒に声が漏れた。
上顎をくすぐられて、思わず将之の身体が揺れたところで、互いの唇が離される。
顔を離すと晴明の頬も『ちゃんと』上気していて、将之は嬉しくなった。







----------

なんでこうなったのか、良く分からないのですが。
この将之さん、純情過ぎやしませんかね?(苦笑)
いちおう、成彬さんが感心したくらいには、経験あるハズなんですが。
次がラストです。


関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 晴将(長め/ちょっとあり)
総もくじ  3kaku_s_L.png 晴将(長め/ちょっとあり)
  • 【七十五日の瓢箪と駒   拾参】へ
  • 【七十五日の瓢箪と駒   拾伍(終)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【七十五日の瓢箪と駒   拾参】へ
  • 【七十五日の瓢箪と駒   拾伍(終)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。